マインドマップで思いを綴る

マインドマップって言葉聞いたことありますよね?

マインドマップは、頭の中で考えていることを単語で書き出して思考を整理してまとめていく表現方法です。

私が、マインドマップと出会ったのは2006年11月に私が運営していたVanaDesignで企画した「伊藤 賢の今日から使えるヒアリング・プレゼン思考術」と言うセミナーでした。

これは、考えをまとめるときにも、見つめなおすのにも有効な手段かなと最近とっても思うのです。

たとえば、私が今作ってるサイトは

  • 誰のためのサイトなのか?
  • どんな人に見てもらいたいのか?
  • 相乗効果は?

などなどいろんな疑問が湧き上がってきます。

答えも1つではなく何通りもあって「この答えの時こういう問題はないのか?」と、また疑問が出てきます。

ある程度書き込んでいくと見えなかったものが見えてきてまた考えに幅が広がっていきます。

何か行き詰った時、このマインドマップを書き出してみると案外ある程度解決されるんじゃないかなぁと思っています。

特に自宅教室などされている方でもっとビジネスの幅を広げたい方には知っておいてもらいたかったのでブログで書いてみました。

それにしても、マインドマップは手書きでもOKですが、今はいろんなツールが出ているんですね

  • EasyStep
  • mindmeister
  • Mind42

\マインドマップおすすめの書籍/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる