今一番オススメしたいWordPressのテーマ「SWELL」

昨年からWordpressのテーマは自作せずに他の方が作ったテーマでの作成にシフトチェンジしていました。

理由は、Wordpressのバージョンが上がったときやプラグインの更新があったときなどにサポートすることが増えてしまうことがあったからです。(特にブロックエディタGutenbergになった時が多かった)

お客様にサポート費用をその都度いただくのも心苦しく

yukiのアイコン画像yuki

既存のテーマをベースに作った方がお客さんのためにもいいのではないか?

と感じていたので既存のテーマをベースにした制作にシフトチェンジしていたのです。

目次

WordPressのテーマを研究していたらオススメされた「SWELL」

とにかく、WordPressのテーマをいろいろ使って私もお客様も扱いやすいものを探していました。

ある日、WordPressのコミュニティで

yukiのアイコン画像yuki

WordPressでオススメのテーマありますか?

と質問してみたところSWELL」がすごいということを聞いてSWELLの公式サイトを見にも行きました。

正直、その時はSWELLの良さを分からなかったのですが、あまりにもみんなが「すごい!」というので「とりあえず、使ってみようか!」と言うことで導入しました。

SWELLについて簡単に…

SWELLは大阪のウェブ制作をしている了さんという方が開発したWordpressのテーマです。

私がオリジナルテーマを作成した時に泣かされたブロックエディタ「Gutenberg」にも対応しているステキなテーマです。

固定ページを作るのも、記事を書くときもパーツを選んでデザインを選択するだけできれいに整ったページや記事を作ることができます

これって運用する時に一番重要な部分ではないでしょうか?

そして、了さんのSWELLに対しての熱意がすごいのです!
Twitterなど見てると本当に良いテーマを作りたい人なんだなぁと感じます。

yukiのアイコン画像yuki

機能など詳しくは「SWELL」のサイトを見てくださいね!

私がSWELLをオススメしたい理由

私はサイト制作でどうしても譲れない点があるのですが、SWELLはその点もちゃんとクリアしているとのことが一番大きな決め手でした。

この部分は、ウェブデザイナーなどのコードが読める人でないと分かってもらえないのでデザイナーの自己満足的な部分なんですが…

そして、既存のテーマを試したかった「デザイナーとしての表現力」と「運用側(お客様)の更新のしやすさ」の両方で満足できるものだったからです。

いくらデザインがきれいでも更新する時に更新しづらかったらきっと放置してしまうだろうなぁと思ったので、お客様の操作性も重要視していました。

SWELLはその点もよく出来ていてボタンのデザインもいくつか用意されていたり、吹出し機能や広告にも対応されており更新するのが楽しくなってしまうテーマだと実感しています。

それから、まだ使ったことがありませんが、LP(ランディングページ)機能もあるのでいつか使ってみたいと思っています。

また、常に了さんが開発しているのでバグの対応も早く、高速化にも力を入れているので中々良いテーマなんじゃないかなと思っています。

そんなわけで、今私が一番オススメしたいWordPressのテーマは「SWELL」です。

SWELLの公式サイト

SWELLの価格17,600円(税込)
2020年3月6日現在
yukiのアイコン画像yuki

なんと!2020年3月いっぱいまでは無料でSWELLが使えるようです!
お試し版と言うことで今後のバージョンアップはされないそうなので気に入ったらぜひ購入してくださいね!
全機能をお試しされたい方はこの機会にぜひ!
無料お試し版はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる