WordPressのパーマリンクは注意が必要!使っちゃいけないパーマリンクの単語

先日のパーマリンクによるトラブルで「使ってはいけないパーマリンクの単語がある」ということを知りました。

「予約語」というものなのですが、中には使いがちな単語もあったのでまとめておこうかと思います。

Contents

使っちゃいけないパーマリンクの言葉一覧

一覧にまとめてみたので「Ctrl+F」で検索するなどしてみてください。

yuki

よく使いそうな単語は太文字でピンクにしてあるよ!

attachmentattachment_idauthorauthor_name
calendarcatcategorycategory__and
category__incategory__not_incategory_namecomments_per_page
comments_popupcustomize_messenger_channelcustomizedcpage
daydebugerrorexact
feedfieldshourlink_category
mminutemonthnummore
namenav_menunoncenopaging
offsetorderorderbyp
pagepage_idpagedpagename
pbpermpostpost__in
post__not_inpost_formatpost_mime_typepost_status
post_tagpost_typepostsposts_per_archive_page
posts_per_pagepreviewrobotss
searchsecondsentenceshowposts
staticsubpostsubpost_idtag
tag__andtag__intag__not_intag_id
tag_slug__andtag_slug__intaxonomytb
termthemetypew
withcommentswithoutcommentsyear

参考:関数リファレンス

よく見てみるとシステムを組んだりするのに使う言葉が多い印象です。

ちなみに、一般的にはターム名は使わない人は多いと思いますが補足として。
パーマリンク(スラッグ)とターム名を決めるときには上記の単語に注意が必要です。

プラグイン独自でも使ってはいけない単語があるかも

前回のトラブルで使っていた「profile」はWordPressのマニュアル内には使ってはいけない単語としては当てはまりませんでした。

ただ、プラグインはまた別のシステムになるためプラグイン独自で使ってはいけない単語というものがあるのかもしれません。

こればかりはプラグインの開発者が出しているマニュアルなどの確認が必要かなぁと思います。

パーマリンクで避けた方が良い単語

ここからは私個人的な考えです。

よく使われそうな単語はプラグインやテーマで使われる可能性が高いので避けた方が良いと思います。

例えば、「profile」とか「blog」とか「web」とか「list」とか…

yuki

本当に個人的な意見だから絶対ではないけれど…

今回のトラブルでそう思えたのでここに記しておこうかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる